トップ ブログパーツ
枠連1点買いは、マーチンゲール法。2点買い3点買いは、メビウスの方程式に当てはめた考え方です。(下表の場合1回ごとの購入は、均等買いです。)

1点買いは、枠連の1番人気の平均額、2点買いは、枠連の1、2番人気を足した平均額、3点買いは、枠連の1、2、3番人気を足した平均額の計算で表しました。それぞれの平均額を出しますと1点買いは377円、2点買いは456円、3点買いは518円ですが1R〜12Rを前半、後半に分けて平均額を出すと前半の的中が多いので当然、数字も低くなります。前半で勝負を掛ける時が多い為低い平均額で想定します。 1点買い300円、2点買い400円、3点買い500円の配当で行います。

枠連1点買い(枠連1番人気)

配当が2倍以上のものに有効となります。
初回掛け金の2倍を掛ける負けたらそれ以降、前回掛けた額の2倍を掛ける。

説明
1-1回目初回掛け金300円を掛ける。
2-2回目前回負けたら300円の2倍600円を掛ける。
3-3回目掛け金1200×3.0=3600(払い戻し)で3600-2100=1500(プラス)
4-あとは、1回目からの繰り返し。

  1回目 2回目 3回目 1回目 2回目 3回目 4回目
掛け金 300 600 1200 300 600 1200 2400
掛け金合計 300 900 2100 300 900 2100 4500
勝敗 負け 負け 勝ち 負け 負け 負け 勝ち
配当(払い戻し) 0 0 3600 0 0 0 7200
収支 0 0 1500 0 0 0 2700


※的中配当200円の場合、初回掛け金額のプラスになります。
※負けが長く連続した場合を考えて上限を決めておいた方がいいですね。
(上限が来たら初回掛け金に戻る。)
※上図は、的中配当300円の計算です。

枠連2点買い(枠連1、2番人気)

配当が4倍以上のものに有効となります。
初回掛け金の2倍を掛ける負けたらそれ以降、前回掛けた額の2倍を掛ける。

説明
1-1回目初回掛け金200円を掛ける。
2-2回目前回負けたら200円の2倍400円を掛ける。
3-3回目掛け金400×4.0=1600(払い戻し)で1600-1400=200(プラス)
4-あとは、1回目からの繰り返し。

  1回目 2回目 3回目 1回目 2回目 3回目 4回目
掛け金 200 400 800 200 400 800 1600
掛け金合計 200 600 1400 200 600 1400 3000
勝敗 負け 負け 勝ち 負け 負け 負け 勝ち
配当(払い戻し) 0 0 1600 0 0 0 3200
収支 0 0 200 0 0 0 200


※的中配当400円の場合、初回掛け金額のプラスになります。
※この方法は、枠連の1、2番人気を購入なのですがそれぞれ額が違う為掛け金の
配分を考えなければいけませんが1、2番人気に常に掛け金の半分ずつ配分購入
すれば平均化されます。その場合、的中しても時には、マイナスもあります。
※負けが長く連続した場合を考えて上限を決めておいた方がいいですね。
(上限が来たら初回掛け金に戻る。)
※上図は、的中配当400円の計算です。

枠連3点買い(枠連1、2、3番人気)

配当が5倍以上のものに有効となります。
初回掛け金の3倍を掛ける負けたらそれ以降、前回掛けた額の3倍を掛ける。

説明
1-1回目初回掛け金300円を掛ける。
2-2回目前回負けたら300円の3倍900円を掛ける。
3-3回目掛け金900×5.0=4500(払い戻し)で4500-1400=600(プラス)
4-あとは、1回目からの繰り返し。

  1回目 2回目 3回目 1回目 2回目 3回目 4回目
掛け金 300 900 2700 300 900 2700 8100
掛け金合計 300 1200 3900 300 1200 3900 12000
勝敗 負け 負け 勝ち 負け 負け 負け 勝ち
配当(払い戻し) 0 0 4500 0 0 0 13500
収支 0 0 600 0 0 0 1500


※的中配当500円の場合、初回掛け金額の1.5倍以上のプラスで4回目以降は、
前回プラスした額の2.5倍以上のプラスになります。
※この方法は、枠連の1、2、3人気を購入なのですがそれぞれ額が違う為掛け金の
配分を考えなければいけませんが1、2、3番人気に常に掛け金の3分の1ずつ
配分購入すれば平均化されます。その場合、的中しても時には、マイナスもあります。
※負けが長く連続した場合を考えて上限を決めておいた方がいいですね。
(上限が来たら初回掛け金に戻る。)
※上図は、的中配当500円の計算です。
3点買い配分

本当は、1〜3番人気どこが的中してもプラスになった方がベストなんですが
このレースは、1番人気で入るまたは、1番人気、2番人気のどちらかで入るなと
思った時は、勝負に掛ける人気以外に対して元返しという事を意識して行うと
いい結果が出る時もあります。例えばオッズが1番人気200円2番人気1000円
3番人気1200円で元金10000円とした時に2番人気に1000円、3番人気に900円
残りの額8100円を1番人気掛ければ(8100×2.0=16200円)になり差し引き
6200円プラスになります。元返しに掛けた人気の所でマイナスにならない額を
割り振る為若干のプラスの時もあります。

でも別のページでもご紹介したように月間、年間を目標に僅かなプラスで元金の
数倍にする方法を利用する場合は、1〜3番人気どこが的中してもプラスになる
方がいいですね。(私は、馬券購入資金配分ソフトを利用しています。)